嗣漢天師府首席顧問の認証式 (2004/5/8~10)

教え継がれて
今に息づく
早島天來大先生の道

台南市道教会より贈呈された記念の額。「道気常存」と記された文字には天來大先生が広められ た道の教えと気が“いついつまでも生き続けますように”との願いが込められている。

仁徳ある聖人の出現時にのみ
人目に触れる
という
麒麟が二体鎮座し
その徳の高さを物語る


天來大先生のタオイズムの旅は 妙瑞道長に引き継がれ今も続いている…

2004年5月8日~10日 台湾

嗣漢天師府首席顧問の聘書

台南市道教会首席顧問の聘書
(天來大先生)



嗣漢天師府第六十四代天師・張源先先生より、
嗣漢天師府首席顧問(妙瑞道長)の、そして顧問
(妙聴先生)としての認証式(5月9日/嗣漢天師府にて)

嗣漢天師府首席顧問の聘書
(妙瑞道長)

嗣漢天師府顧問の聘書
(妙聴先生)



台南市道教会理事長・陳榮盛(大法師)先生と一緒に。
妙瑞道長が手にしている「母の日」の素敵なお花は、
台南市道教会でいただいたもの(5月9日)



    
陳先生が一緒に名所をあちこち巡り、丁寧に説明してくださった






妙聴先生の右側は台南市東嶽殿管理委員会常務委員 兼
祭典組長 他・陳進海大進法師(東嶽殿にて)


東嶽殿に祀られる地獄の神様
               

攝魄將軍

范大神

范將軍

謝將軍・催魂將軍

 

NEXT : 老子生誕の日に台南市道教会を参拝して (2005.3.22~25)

page top