共同研究:林中鵬教授、林観潮先生

2014.04.08 早島妙聴副住持道長が世界医学気功学会副主席林中鵬教授、厦門大学副教授林観潮先生と共同研究

2014年04月08日、一般財団法人日本タオイズム協会理事長 日本道観副住持道長 早島妙聴先生は厦門にて、世界医学気功学会副主席林中鵬教授、厦門大学副教授林観潮先生と共同研究を行いました。 江戸時代に長崎に渡った唐人について論文を書かれている林観潮先生と初の共同研究にして大変実り多き研究となりました。

 

▲ TOPヘ戻る